周参見邸@永田町

アクセスカウンタ

zoom RSS 敵国がミサイル一発打つ度に日本人が目覚めていく そして半島は敵ばかり

<<   作成日時 : 2006/07/05 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


以前からまともな志向の方はわかっていたと思いますが、敵(中華人民共和国・朝鮮民主主義人民共和国・大韓民国)が派手に変な動きをしてくれればしてくれる程、日本人は平和ボケから目覚めています。まだ十分な覚醒レベルではありませんが、敵の高官が一言発言するたびに、北がミサイルを一発発射するたびに、日本人は着実に目覚めています。こういう言い方は語弊があるかもしれませんが、私は今回の件でむしろ北朝鮮に感謝しています。日本に実害は無く、むしろ日本人がまた少し目覚めたという良い効果までありましたから。日本を挑発して来たのはとても癪に障りますが。それに外国の行動が無いと目覚めないというのもとても情け無いですが。御先祖様に向ける顔がありません。
まあ今回のミサイル発射は北にとって失敗だったかと。テポドン2号は全然まともに飛ばなかったらしいですし、他のミサイルは元々実験というよりは脅しでしょうが。しかも一発は北の友好国露西亜のナホトカのすぐ近くの海に落としてしまう始末。わざと狙ったかのか技術が低いのか知りませんがね。それに亜米利加では議会で交渉を求める声が出だしていたのに、今回の発射で亜米利加の態度は硬化しましたしね。馬鹿ですね。北朝鮮は。まあ朝鮮人ですからねw朝鮮総連のコメントなんか見てるとムカつきます。彼等を毒瓦斯で殺すのは無理としても、強制送還位はすべきだと思いますが。終戦時に朝鮮にいた日本人が蛮族に奪られた資産を彼等に肩代わり位してもらってもいいと思いますが。
まあそんなこんなで今回の発射を私はある意味で歓迎しています。朝は怒りと復讐心に燃えていましたがw
あ、まだあるかもしれないようなので警戒して下さい。安保理の反応見てマジで打ってくる可能性は否定出来ませんから。まあテポドン2号は1段目の分離に失敗したそうですがw 
本当アメリカはセコセコしてないでSM3を発射してほしいですね。試験的に。

竹島周辺の調査で韓国大使に強く抗議 谷内外務次官
それよりも深刻な問題は竹島です。まあこの問題に関してもミサイル問題の影響からか国民は外交において強硬論を支持するでしょうから、普段は売国に余念の無い外務省も今回ばかりは日本も調査をするという事を南鮮に伝えたらしいですがね。あ〜珍しい。普段は外の省庁の妨害までして敵国に頭下げてる連中が。今回だけでなく普段からまともな対応できるようになってほしいですね。知識はあるんだからまともな思考力を付けて頂ければ外務官僚ってのは使えるはずなんですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
敵国がミサイル一発打つ度に日本人が目覚めていく そして半島は敵ばかり 周参見邸@永田町/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる