周参見邸@永田町

アクセスカウンタ

zoom RSS 辞任する程の事では無い。低レベル過ぎる野党。

<<   作成日時 : 2007/02/04 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

数日程前に厚生労働大臣を務める柳沢伯夫という男が女性を「産む機械」と例えた愚かな発言をしたそうである。まあ愚かな男である。即座に訂正し謝罪しているがまあ愚かだ。発言には気を付けるべきだ。無論安倍首相からも厳重注意されたそうだ。
だが、それ以上に愚かな者達がいた。なんと野党はこの発言を受けて大臣に辞任しろと言うのだ。
この程度の事で国務大臣が辞任する必要とは何か?甚だ疑問である。
そもそも大臣の発言はあくまでも例えだ。例えとはあくまでもある特定の問題だけにおいてわかりやすく説明するために異なる物を持ち出すだけだ。つまり少子化対策という観点、種の継承という観点において女性の役割は産む事だという事を表現しただけである。よってそもそも問題発言では無いと取る事も出来る。しかしながら例えて良い範囲というのが存在しているようである。論理的には説明は出来ないがたしかに支那人や朝鮮人に例えられたら気分が悪い。なのでまあ気をつけるべきではあるし、してはいけない。だが辞任する程ではない。
しかし愚かな野党はこのような大して重要でもない低次元の問題で辞任!辞任!と声高に叫んでいる。何が政権担当能力だ。存在感を示す良いネタが出来たとでも思ってほくそ笑んでいるであろう気狂いフェミニズムに迎合して調子に乗ってる輩に祖国を任せられるものか。任せられると考えられる人達の考えも疑問だ。しかし小沢がおかしいだけかもしれない。というか民主党議員が可哀想である。というか根はまともなのに小沢に付き合っている議員達がとても惨めに見える。まあ社民党や共産党は根本的に左翼売国奴集団なのでどうでも良いが。国民新党は単にアンチ自民なだけであろう。綿貫氏も神職につく者だというのに、過去の恨みを引き摺ってもったいない。
ちなみに小沢はこういう発言をしている。
http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070204/skk070204004.htm
「女性の抗議の声が大きくなると思っていたが、必ずしもそうではない。なかなか日本人は行動に出ない」
とか言ったそうだ。彼が思っている程日本女性は墜ちていない。政治という目的は尊くも手段は醜い男の世界に積極的に立ち入って行くような欧米の破廉恥な女と一緒にすべきではない。いくらフェミが暗躍し日本人の思想を少しずつ歪めていこうとも、まだ日本女性の美しき崇高な淑やかさは完全には失われていないのである。
というか女性重視みたいな感じを出して女性有権者の得票を狙っているようであるが、女性を政治利用しようとしている小沢こそ女性蔑視をしているのではないか?

とにかく民主党は共産党と組んだりフェミニズムと組むなど完全に暗黒面に墜ちた小沢をさっさと切り捨てて自民党を真に脅かしよりよい日本を作るのに貢献してもらいたい。

しかし、それにしてもマスゴミはこの程度の事をかなり大々的に報道したな。よほどネタに困っているのか。しかしこの何倍も重要かと思われるこういう問題
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070204/jkn070204006.htm
は僅かにしか報道しないのかね。
国家の根幹をなす神聖な領土問題よりも講演でのオッサンの一言の方が重要ですか。
腐っているな。
そんなに暇なら領土問題の特集とか日本という祖国を正しく理解するための特集とかそういう世の中に貢献する事をしすべきだろ。

よりよき祖国の実現を願って。
2月4日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
辞任する程の事では無い。低レベル過ぎる野党。 周参見邸@永田町/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる